スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
 
スポンサードリンク
日本アカデミー賞で沈まぬ太陽(若松節朗監督)が作品賞を沈まぬ太陽主演の渡辺謙が最優秀主演男優賞を獲得しましたが、沈まぬ太陽撮影にあたって原作の山崎豊子と秘話があったようですね。それをノミネートされた沈まぬ太陽のキャスト陣が壇上のスピーチで秘話の暴露をしていました。当初、キャスティングされた俳優陣を原作の山崎豊子はミスキャストだと言っていたが出来上がった作品を観てこのキャストは間違っていなかったと認めたということらしいですね。異を唱えていた原作者を素晴らしい演技で黙らせた沈まぬ太陽の最優秀主演男優賞の渡辺謙をはじめ監督・出演者の凄さが垣間見えましたね。
スポンサードリンク
スポンサーサイト

テーマ : はいキタ━━━(゜∀°)━━━!!!!!!!!!!! - ジャンル : 日記

 
スポンサードリンク
ジェームズ・キャメロン監督のアバターが世界的大ヒットになっていますよね。アバター世界的大ヒットになった理由にはやはり、3Dの映像とその圧倒的な映像美ですよね。そうなんですよ、あの3Dの映像は映画館でしか味わえないんですよね。今年は、やはり3D元年ということなのでしょうかね?一般家庭向けにも3Dテレビの開発が進んでいるようですが、あの映像を3D眼鏡をかけて何時間も見続けるのはちょっと疲れる感じもしますけれど…でも、映画「アバター」は一見に如かずであの3D世界を一度は体感して損はないですね。そして、アバターの興行収入がどこまで伸びるのかにも注目しておきたいところです。
スポンサードリンク

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

 
スポンサードリンク
ためしてガッテンのテーマは何かと話題にのぼりますが、今回のテーマは「さらば!クセ字&悪筆 1時間で美文字に変身」と題してきれいに文字を書くにはどうすればいいのかという悪筆の人にとってはありがたいテーマを取り上げてくれていましたね~文字なんて小学校以来わざわざ手本を見て書いたりしていませんが、ためしてガッテン(合点)曰く、子供の頃のように手本を見て書かずに我流で書いてしまうことでどんどん脳内文字が徐々に崩れ始めることが影響しているようですね~ためしてガッテンでは文字を綺麗に書くために凄いおまじないを紹介していましたね~加えて速く書くためのトレーニング法もやっていました…目からウロコの時間でしたね!
スポンサードリンク

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

 
スポンサードリンク
恩田陸の作品「夜のピクニック」を知ってますか!この作品は2005年の本屋大賞受賞作品です。本屋大賞というのは書店の店員さんが選んだ一作です。本屋の店員が選ぶなんて面白い試みですよね。この本を私は一晩で読んでしまったほど面白かったです。さすが本屋の店員が選ぶだけあって中身のある良い本を知っているなあと思いましたね。
スポンサードリンク

テーマ : 女子大生のにっき - ジャンル : 日記

 
スポンサードリンク
あの感動をもう一度味わいたくてついつい世界の中心で、愛をさけぶ iconのDVDを購入してしまいました。今、圧倒的に韓国ドラマや韓国映画に人気をさらわれていますが邦画もなかなかいいなあと思った一作ですね。映画館で見たときも良かったけど家でじっくりセカチュウ iconを見るのもいいものですよ!
スポンサードリンク

テーマ : 大学生活 - ジャンル : 日記

 
スポンサードリンク
家にいながらDVDを使って語学留学を疑似体験できるという今までになかった新しい形の教材「ニューヨーク大学語学留学」見つけました。やはり、映像で学習できるので飽きっぽい私でも楽しく最後まで学習できましたよ。特に語学留学を考えている人には、パンフレットなどで見ていても実際の語学留学ってどんなものなのかがわからない不安っていうものがありますよね。だから、授業風景がつかめるという点では喉から手が出るほど欲しい教材ですね!
スポンサードリンク

テーマ : ご飯日記(写真つき) - ジャンル : 日記

 
スポンサードリンク
今、音読の重要性が再認識されていますが日本語の音読に限らず、英語学習、特に英会話学習においてはとても重要だと思いますね。いつも音読するように心掛けて入るんですが、なかなかネイティブと同じようには発音できませんよね。私は少しでもネイティブのような発音に近づくために発音するとき、自分の発音を認識できるように片方の耳に耳栓をつけて音読するという工夫しています。
スポンサードリンク

テーマ : 主婦の気まぐれ日記 - ジャンル : 日記

 
スポンサードリンク
最近、石田衣良さんってコメンテーターとして引っ張りだこですよね。司会の人に求められたコメントを聞いていると問題の核心をついた鋭い回答をしていますね。 そういえばNHKの「スタジオパークからこんにちは」に出演されたときのことを思い出したんですが、確か石田衣良さんといえば大学卒業後お金を稼いでは証券会社に足を運び今話題の株式投資を先駆けて行い生計を立てていたそうです。ただ株式投資をしていたわけではなく図書館に足を運び株式投資の本を全て読むという相当の勉強されたようですね。株式投資は競馬やパチンコなどのギャンブルと違って徹底的に勉強をすれば結果が伴うとも言っていましたね。それに株式投資をテーマにした小説も出していて石田さんは「波の上の魔術師」という小説を出しているのですが内容が株式投資を題材に書かれており、このテーマに興味のある人にはとても面白い小説ですよ! 石田さんは、小さい頃から毎日のように図書館に通っては一日2冊ぐらいのペースで本を読みこなしていたそうですよ。やっぱり、直木賞を取るくらいの人はどこか違うという感じですね。
スポンサードリンク

テーマ : 本日の日記 - ジャンル : 日記

 
スポンサードリンク
マンガを読むことは脳科学の観点からも良いなんてびっくりですね!TBSの「ブロードキャスター」で取り上げられていたのですが、マンガを読むことは聴覚的なものと視覚的なものを同時に理解するのに脳の広い範囲を使うらしく頭が良くなるみたいですね。ベストセラー「バカの壁」の著者であるあの養老さんも推薦されているようですよ!また、日本のマンガが海を越えてアメリカでも受け入れられつつあるようですね。今までマンガはゲームと同じでハマってしまうと脳にはあまり良くないと思っていましたからね。意外と悪いと思っていたことが本当は良いものだったなんてことはあるのかもしれませんね!
スポンサードリンク

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

 

| Home |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。